if(=="top"){ echo"メインビジュアル"; }

株式会社コート

  • HOME
  • アルミニウム加工

ALUMINUM アルミニウム加工

-------------------------------------------------------------------------------------

切断加工

アルミニウムの板や形材を、シャーや鋸板等の工作機械を用いて切断します。必要に応じ、穴あけ・サンディング等の加工も行います。

(1)アルミ板切断

特徴 :

設計図面に基づき、アルミ板を機械(シャーリングマシン)で切断します。
・最大切断 板厚 = 4.5mm
・最大切断 長さ = 4055mm

(2)アルミ押出形材切断・穴あけ

特徴 :

アルミ板の裏面に取り付ける棒状の物を形材といい、社内規格では6mのものを使用しています。
必要に応じ切断・穴あけ加工等の作業を行います。

プレス加工

各種プレス機械を用いて、アルミ板の四すみのR状カット、穴あけ、曲げ加工などの各種加工を行っています

カーリング作業

アルミ板の外縁をカール曲げ形状としたい時に行います

特徴 :

カール曲げ加工をほどこすことにより、外縁部の強化や安全性の向上等の効果が期待できます。
・補強リブ = 低リブ
・大きさ = 短辺1200mmまで対応可
・アルミ板 = 厚さ1.0mmまで対応可
・コーナー部 R = 35

※カール曲げ作業前(裏面)

※カール曲げ作業前(裏面)

※カール曲げ作業中

※カール曲げ作業中

※(裏面外縁部拡大)奧 =作業前 手前 =作業完了後

※(裏面外縁部拡大)
奧 =作業前 手前 =作業完了後

HOME

アルミ原板

アルミ加工

アルミ溶接

サイドメニュー

 

ブログ

Copyright (c) 2006 koto All Rights Reserved